山本kid徳郁、死去。死因は?現在の妻、元妻の反応?



格闘家「神の子」として有名だった山本kid徳郁さん。

9月18日に41際という若さで死を迎えられた山本KID選手

ガンを告白してからあまりにも早かったようにも思えますが、一体いつからガンを患われていたのでしょうか?

また、元妻のMALIAさんやそのこどもや現在の妻であるゆいさんの反応はどうなのか気になります。


プロフィール

引用元:http://yahoo.co.jp/



山本”KID”徳郁(やまもと キッド のりふみ)

本名 岡部 徳郁(旧姓:山本)
通称 KID
   神の子
国籍 日本
生年月日 1977年3月15日
没年月日 2018年9月18日(41歳没)
出身地 神奈川県川崎市
所属 PUREBRED大宮
   →PUREBRED東京
   →KILLER BEE
   →KRAZY BEE、KRAZY BEE糸満
身長 163cm
体重 61kg
階級 フェザー級、バンタム級


策略



山本KID選手はミュンヘンオリンピックレスリング・グレコローマン日本代表だった山本郁榮氏を父に持ち、姉の美憂さん、妹の聖子さんはレスリングで世界選手権を制覇している。



引用元:http://yahoo.co.jp/



そんな格闘家一家のこどもとして生まれた山本KID選手

幼いころからレスリング(フリースタイル)を始められたそうで、高校時代には単身でアメリカにレスリング修行、アリゾナ州の王者に3度輝いたんだとか。

体格は163㎝と日本人でも小柄な山本KID選手。



引用元:https://yahoo.co.jp



ここまでの結果を出すまでに相当な努力を積み重ねて来られたのではないでしょうか。

いくら格闘家一家に生まれたからといって簡単な道のりではなかったはずです。


その後、大学では日本に帰国したのち全日本学生レスリング選手権大会優勝(フリースタイル58kg級)など数多くの実績を残した山本KID選手。

1999年には、シドニーオリンピックを目指して日々頑張っていましたが、全日本レスリング選手権大会で惜しくも準優勝となり、山本KID選手の夢は絶望的なものになったそうです。



その後、姉から総合格闘技のビデオを見せられたのがきっかけで総合格闘技に転向をされました。



引用元:http://yahoo.co.jp/



これが山本KID選手の転機だったのでしょうか。

一気に才能が開花し、2000年に第7回全日本アマチュア修斗選手権大会ライト級(-65kg)で優勝を果たしました。

翌2001年にプロデビューし修斗で世界ライト級ランク2位まで登り詰めました。



2004年にはモデルのMALIAさんと結婚し子どもにもめぐまれとても順風な生活を送られているように見えましたが、山本KID選手の女癖や金使いの荒さが仇となり2009年に離婚されています。



引用元:https://yahoo.co.jp



2014年の11月には現在の妻である一般人女性のゆいさんという方と再婚し子どもにもめぐまれたそうです。



引用元:https://yahoo.co.jp



なんとも波乱万丈な人生を送られていますね。


ガンを告白してから亡くなるまで



引用元:https://yahoo.co.jp




私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています。
絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!

山本KID徳郁

引用元:https://yahoo.co.jp




2018年8月26日、山本KID選手はInstagramにてガン闘病中であることを告白されています。

ファンの間では告白するということは、もうダメなのかもしれないとも噂されていたそうです。

当時はガンの進行状況やガンの発症した場所などは公表されていませんでしたが、今回の訃報を受け格闘技イベントRIZINの榊原実行委員長がインタビューに応じてくだっさたそうで、その時こう述べられたそうです。




「最初に胃がんが見つかったのは、2年以上前のタイミングだったと思います」

「ボクが聞いている範囲だと抗がん剤治療も何度かしましたし、その間、治療してくるよっていうことは周りに言わずに東京都内とかで治療を受けると目立ってしまうので地方に行って治療をしていた」

引用元:https://yahoo.co.jp




榊原実行委員長によると、山本KID選手は少なくても2年前から胃ガンを発症していて、ずっと闘病をしていたんだそうです。



しかし、2018年の2月から容態が悪化してしまい、グアムに末期がん患者治療のいい病院があるという事でグアムに居を構え、病院と自宅を行き来するといった生活を送られていたそうです。

引用元:http://yahoo.co.jp/



山本KID選手はもう一度リングに立つことを信じ必死で治療に専念されていたそうですが、叶わぬ願いとなってしまったことをとても悲しく思います。

ファンの皆さんも、山本KID選手がガンだということを告白するまえから痩せてきたなどと噂もしていたようで健康を心配していた声もたくさん上がっていたそうです。


タトゥーが原因って本当?



今回早すぎる死を迎えられた山本KID選手ですが、ガンになったのは日を追うごとに増えて行く全身のタトゥーが原因なのではないかとの声も多数上がっているそうです。

引用元:https://yahoo.co.jp



しかし、タトゥーを入れているからといってガンを発症してしまうという医学的な答えは立証されてはいないそうです。

ただ、タトゥーを入れている方がガンになった際は治療に多少なりとも支障はあるそうです。

それが原因で死に至ったかどうかはわかりませんが、タトゥーを批判する声も少なからず上がっているそうです。



引用元:http://yahoo.co.jp/



なんにせよ、タトゥーを入れる入れないに関しては個人の勝手ですので第三者ではどうにもできないような気もします。


元嫁MALIAの反応は?!



山本KID選手の元嫁として有名なモデルのMALIAさん。



引用元:https://yahoo.co.jp



二人の間には二人の子どもにめぐまれていて、子どもたちにとってもMALIAさんにとっても山本KID選手はかけがえのない存在だったと思います。

そんな山本KID選手の死について、MALIAさんは



「急な事に頭も心も整理がつきません」



と短いコメントを所属事務所を通じて発表したそうです。

元嫁とはいえ、子どもを二人も授かり一度は愛した相手ですし、ショックを受けるのはあたりまえですよね。


また、MALIAさんのインスタグラムにはMALIAさんを心配して気遣う声や、山本KID選手の冥福を祈るコメントが多数寄せられているそうです。


現在の奥さんの反応は?!



2014年に再婚された現在の奥様である一般女性のゆいさん。



引用元:https://yahoo.co.jp



山本KID選手のインスタグラムにもたびたび登場されていて、美人だと噂されています。

ただ、こちらの方は一般人ということもあり、特にコメントなどはされてらっしゃらないんだそうです。



二人の子どももまだ小さいようですし、最愛の夫を亡くし、心中穏やかではないのは確かなのではないでしょうか。



引用元:https://yahoo.co.jp


まだまだ子どもの将来もありますし、これから大変になるかと思いますが今はまだゆっくり休んで心落ち着かせて欲しいと願うばかりです。


まとめ


今回、格闘家で有名な山本KID選手の死因などについて調べていきました。

一時期激痩せしていたことから、ファンの間では山本KID選手に病気の疑いがありましたが、本当に胃ガンと戦っていたとは驚きました。

また、ガンを患っているということを告白されてからあまりにも早すぎる死だったということでたくさんのファンの皆さんもさぞ悲しまれたことだと思います。



残された家族の今後が気になりますが、山本KID選手が最後まで戦ったように残された家族も力強く生きていって欲しいです。


山本KID選手、ご冥福をお祈りいたします。



最後までお読みいただいてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です